デュアスラリアは2種類のサプリ効果で痩せる!その飲み方は?

2種類のサプリ効果で痩せる「デュアスラリア」

デュアスラリアでダイエット成功

 

最近、ユニークなダイエットサプリが話題になって評判を呼んでいますね。
それは、2種類のダイエットサプリを飲んで痩せる「デュアスラリア」です。

 

私たちは、昼間と夜の身体の状態は変化しています。
つまり、昼間は、普通に体を動かして活動していますが、夜になると眠ります。

 

この、日中と夜の体の状態(機能)をうまく利用してダイエットへ導くと言うサプリメントが、デュアスラリアです。

 

スルスル酵素もそうですが、ダイエットサプリは1種類のサプリメントでダイエットに向かいますが、デュアスラリアは2種類の違った成分でスリムを目指します。

 

考えてみれば、理にかなったダイエットサプリだと思いませんか。
私たちの体は、昼と夜、違った機能が活動しています。

 

昼、体を動かしている機能は夜になると、スリープモードに入ります。
ということは、例えば睡眠で得られる成長ホルモンの分泌などは、夜にならないと活動しない・・つまり、それに合った成分を補うことで効果を示すということです。

 

なので、昼と夜、違ったダイエットサプリを飲むということは大いに期待できると思います。

 

デュアスラリアは、エバーライフから販売されていますが、結構売れているようですね。
よって、今回は、「デュアスラリアで痩せる、その飲み方とは?」という情報をシェアします。

 

具体的な飲み方については、このページの最後「デュアスラリアの飲み方」をご覧ください。

 

 

↓デュアスラリアの購入はこちら↓

デュアスラリア 15日間お試しセット980円

デュアスラリアは、BURNとBROCKでダイエットする

デュアスラリアは2つのサプリ効果

 

1日に違ったサプリを2回飲む、デュアスラリアですが、日中の活動で脂肪を燃焼させることと、夜は、脂肪をつけさせない・・つまり、抑制させるというダブルの効果でダイエットを目指します。

 

よって、昼と夜、それぞれ配合成分は違います。
昼間は体を動かして活動しているので、エネルギーを使っています。

 

そして、夜になると眠るので休息モードに切り替わります。

 

デュアスラリアは、昼と夜、それぞれ、エネルギーを効果的に働かせる成分が含まれているのです。
つまり、エネルギーを多く消費すると、そのエネルギー源は体の余分な脂肪を使います。

 

これって、脂肪を燃焼させてダイエットを促すということですね。
昼に飲む黄色のボトル(BURN)は、脂肪をエネルギーに変化する働きのある、L-カルニチンが主成分です。

 

そして、夜に飲むピンクのボトル(BROCK)は、炭水化物などを食べ過ぎた場合、体に余分な吸収を抑えるガルニシアエキスがメインの成分なのです。。

 

これら、昼用サプリと夜用サプリを使い分けて飲むことで、効率よく脂肪をエネルギーに変換させて、更に脂肪の抑制をするという仕組みです。

 

それでは、デュアスラリアのBURNから説明しますね。

 

 

 

デュアスラリアのBURNの成分

 

 

BURNの効果は脂肪をエネルギーに変換させる

バーン

肥満といえば、お腹ポッコリ体型がイメージされますが、昼間に飲むデュアスラリアのBURNは、お腹の脂肪をエネルギーに変換させる成分が含まれています。

 

それは、ビタミンB群とL-カルニチンです。
この、ビタミンB群とL-カルニチンの連携プレーがあるからこそ、ダイエットが成功するのです。

 

さらに、脂肪を燃焼させる、カプサイシン、そして、血管を改善させて、冷え性やむくみをサポートする、ヒハツエキスも含まれています。
では、まず、ビタミンB群とL-カルニチンの効果について紹介しますね。

 

ビタミンB群とL-カルニチンの効果

 

1)脂肪燃焼させるということは、糖や脂質を、まず代謝します。
そして・・
2)代謝させた脂肪を筋肉細胞に運んで燃えやすい形に整えます。
さらに、・・
3) TCAサイクル(クエン酸回路)をもって脂肪燃焼させるという手順でダイエットをサポートします。

 

これには、ビタミンB1、B2が糖や脂質を代謝させ、その代謝したものをL-カルニチンが筋肉細胞のミトコンドリアまで移動させるのです。

 

これによって、脂肪はβ酸化させるので、燃えやすくなります。
そして、TCAサイクル・・・つまり、循環することによって、脂肪や乳酸を分解してエネルギーに変換させます。

 

よって、 ビタミン B群とL-カルニチンの連携した働きが脂肪燃焼のポイントになるということです。

 

つまり、L-カルニチンが脂肪酸を細胞内のミトコンドリア内に運び込み、脂肪分解させて、エネルギーを生み出す働きがなければ、脂肪燃焼は不可能になってしまうのです。

 

L-カルニチンは、もともと医薬品でしたが、2002年になってから、健康食品として認可されました。

 

また、L-カルニチンは、欧米では、医薬品の扱いで、脂肪をエネルギーに変える効果が認められ、ダイエットだけではなく、アスリートサプリとして、そして、母乳にも含まれている栄養素なので、乳児の粉ミルクにも含有しています。

 

このように、、L-カルニチンは脂肪燃焼に深く関係していますが、デュアスラリアのBURNには、L-カルニチンフマル酸塩を採用してます。

 

L-カルニチンフマル酸塩は、L-カルニチンにフマル酸をプラス配合していますが、その理由は、フマル酸を配合することで、湿気を帯びない効果を示すことができるからです。

 

というのは、もともと、L-カルニチンは吸湿性が高いので、サプリメントではなく、栄養ドリンクなど、溶かした状態で製品化されていました。
でも、フマル酸を含めることでサプリメントに適することが可能になったということです。

 

これが、デュアスラリアの昼間に飲むBURNの成分効果になります。

 

 

 

 

デュアスラリアのBROCKの成分

 

食欲を抑えて脂肪の合成を抑制する

ブロック

 

夜に飲む、デュアスラリアのBROCKは、脂肪の蓄積を抑える、ガルニシアエキスが主成分です。

 

ガルニシアとは、インドやスリランカなど、雨の多い地域に自生している植物(果物)で、マンゴスチンの一種でオトギリソウの部類に入ります。
食べてみると、柑橘系の甘酸っぱい味がします。

 

この、ガルニシアがダイエットに有効な働きをするということですが、それは、ガルニシアは、食欲を抑える効果があるからです。

 

これは、ガルニシアに含まれている、ヒドロキシクエン酸という成分が脳の満腹中枢を刺激させることによって、空腹感を無くす働きをするのです。

 

私たちは、食事をすると、血糖値が上がります。
これを脳が感知して、必要なエネルギーは足りていると判断するのです。

 

よって、「もう食べることが出来ない」と感じるのです。
そして、ガルニシアは脂肪の合成を抑制する効果があります。

 

これは、脂肪燃焼効果につながりますが、糖質を脂肪に変える酵素(ATPクエン酸リアーゼ)を阻害する働きを持っているのです。

 

ガルニシアが、この、酵素を阻害することによって、体内に吸収された糖質は、脂肪にならないので、体脂肪がつかない・・つまり、ダイエットに効果があるということです。

 

ということですが、さらにダイエット効果を引き出すには運動をすることですね。

 

運動と併用すると早期にダイエットできる

ウォーキング&低速ジョギングをしている女性

ガルニシアは脂肪酸の燃焼を促してエネルギーに変える働きがありますが、より効果的に働かせるには運動を加えます。

 

つまり、ガルニシアを摂取して運動を行うと、脂肪酸の分解に拍車がかかり、さらに脂肪酸分解が増加するということです。

 

そして、運動の持続時間を増やす効果もあるようです。

 

もともと、運動はエネルギーを消費させるので、ダイエットを成功させるには必須だと言われています。

 

有酸素運動と無酸素運動

 

では、どのような運動が効果的なのかというと・・
運動は、有酸素運動と無酸素運動がありますが、脂肪燃焼に適している運動は有酸素運動です。

 

その理由は、酸素を体内に取り込まなければ脂肪を燃焼させることが不効率だからです。
激しい運動・・・つまり、無酸素運動は、 酸素を取り込むというより、息切れしてしまいますよね。

 

このような過激な運動は脂肪燃焼には向いていないということです。

 

でも、ダイエットするには無酸素運動・・・つまり、筋肉を使ってエネルギー消費させる方法もあります。

 

有酸素運動をしているカップル

 

そこで、どのような有酸素運動が脂肪燃焼に良いのかというと、ウォーキングや低速ジョギンング、そして、ウォーキングと低速ジョギンングを組み合わせがオススメですね。

 

そして、短時間ではなく、ある程度持続させることが必要です。
その理由は、ウォーキングは、20分以上歩いた時点で、やっと脂肪燃焼が始まるからです。

 

なので、倍の40分から60分ぐらいの有酸素運動を続けると効果的です。
歩くスピードは、速めのスピードで額にうっすらと汗が出ることを確認すれば大丈夫です。

 

この 有酸素運動ですが、できれば毎日続ければいい結果が出ますが、毎日歩けないのであれば、週に2?3回を目指すと良いでしょう。

 

また、運動なんて全くできないのであれば、通勤へ向かう道順を早足で歩くとか、エレベーターを使わず、階段で上がるなど、でも効果があります。

 

太る原因は中性脂肪を蓄えるから

デュアスラリアのBROCKとBURN、それぞれの成分と効果について紹介しましたが、肥満は中性脂肪が多く貯められているのが、よくないので、その中性脂肪を燃焼させてエネルギーとして利用させましょうということです。

 

そこで、まず、中性脂肪になる原因やエネルギーについて分かりやすく述べてゆきたいと思います。

 

私たち、脂質や炭水化物、タンパク質などを食べると、脂肪組織に入りエネルギー源として蓄えられます。

 

もちろん、運動などで常にエネルギーを使っている人は、食事で得た栄養素は脂肪組織に蓄えられることなく、エネルギーとして使われます。

 

つまり、脂肪組織に蓄える必要がなくなるのですね。

 

だから、肥満にならないスリムな体型でいられるのです。

 

おなかぽっこり

ところが、運動不足で炭水化物や脂質を多く摂っている人は、エネルギーとして使われなくなります。

 

エネルギーとして使われなくなるということは、先ほど述べたように、脂肪組織に蓄えられるので、中性脂肪になってお腹がポッコリの原因になるということです。

 

そこで、中性脂肪のことを少し述べますね。

 

中性脂肪って何?

 

私たちは食事で脂質を摂ると、脂質は消化器官の十二指腸や小腸で吸収されます。
そして、血液の中に入ってエネルギーになる・・・つまり、生命活動を保たせる役目をします。

 

ところが、十分エネルギーが足りていると、余ったエネルギーは中性脂肪となって脂肪組織に蓄えられるのです。
そこで、中性脂肪って何?ということですが・・・

 

3つの脂肪酸とグリセロールという物質が結びついたものです。
これらの結合によって、酸性から中性になるので、中性脂肪と呼ばれています。

 

つまり、脂質が体内に入って中性脂肪になるということですが、体脂肪の大部分を占める物質であり、私たちにとって大切なエネルギー源なのです。

 

また、脂肪組織に蓄えられた中性脂肪はエネルギー不足になった時にエネルギーとして使われるので、無くてはならないものです。

 

でも、摂りすぎると、脂肪肝になったり、動脈硬化の原因になるので取りすぎをしないように注意が必要です。
健康診断などで、中性脂肪(TG)という項目がありますが、基準値は30-149mg/dlです。

 

 

私が大好きななのが、焼肉です。
脂がのった美味しい牛肉・・特に、カルビは最高に美味しいですね。

 

でも、この焼肉ですが、脂質がたっぷり含まれるので食べ過ぎると太る原因になります。

 

それが、先ほど述べた中性脂肪が溜まるということですが、中性脂肪ばかり貯めていくと、肥満症になるので、まず、運動をして中性脂肪を使ってやることで解決します。

 

また、中性脂肪を分解してくれるのが、ビタミンB2ですね。

 

もちろん、デュアスラリアにはビタミンB2を含むL-カルニチンが含んでいます。
これが、脂肪を燃焼させてポッコリお腹をへこませる効果に期待できるのです。

 

 

 

デュアスラリアのプラス成分

美容効果

デュアスラリアはメインのL-カルニチンとガルニシアエキスの他、プラスされた成分が含まれています。

 

日中をサポートする、カプサイシンとヒハツエキス、そして、夜間をサポートする、白インゲン豆、ギムネバ、ウーロン茶抽出分です。

 

更に、若さを保たせて、美容にも良い、コラーゲンとイソフラボンも配合されています。

 

これらの、バックアップ成分がプラス配合されているので、ダイエットだけではなく美しさもサポートします。

デュアスラリアの飲み方

飲み方をアドバイスする女性

デュアスラリアは飲み方があります。

まず、朝、飲むのが、BURNですが、食事前にお水で4粒飲みます。

 

これは、食事前が決め手となります。
理由は、サプリメントは、いつ飲んでも良いということですが、脂肪をエネルギーに変換させる目的なので、タイミング的に食事前が最も効率良く働いてくれるのです。

 

これは、サラシアエキスが入った、富士フイルムのメタバリアSも同じことで、脂肪細胞に蓄積される前に、BURNの成分が働いてくれるのが、効果的だからです。
そして、夜に飲むBROCKは夕食後が適しています。

 

夕食後がいいのは、食事をすませた後は、吸収性が高まるからです。
これは、薬と同じ考えで、空腹時に薬を飲むと胃が荒れる場合があります。

 

もちろん、サプリメントは空腹時に飲んでも、胃が荒れることはありませんが、食後30分以内に飲むことで、吸収が高まるので、作用の効率が良いと言うことです。

 

デュアスラリアの飲み方は、このように、朝と夕食後4粒づつ規則正しく飲み、昼間は出来ればエネルギー消費をより高める、軽い運動をすることで早く良い結果につながります。

 

↓デュアスラリアの公式サイトで詳細を見る↓

デュアスラリア

 

 

スルスル酵素の効果 飲み方と評判へ移動します。

 


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?