酵素洗顔の効果とは

酵素洗顔

酵素洗顔する

くすみや毛穴の黒ずみや角栓が気になる方に酵素が働く、酵素洗顔料とか、酵素洗顔パウダーが話題になっています。

 

酵素はタンパク質を分解する効果によって、くすみや毛穴の黒ずみや角栓を落とすという優れた働きをします。

 

でも、酵素だったら、何でもOKと言う訳にはいきません。
酵素は、種類によって働きが違うからです。

 

くすみや毛穴の黒ずみなどのタンパク質を分解するのが、プロテアーゼと言う酵素です。
角栓は皮脂や角質でできているので、皮脂を分解するには、リパーゼと言う酵素が必要です。

 

酵素洗顔料には、これらの酵素を主成分にして、お肌に良いプラス成分を追加して洗顔用として販売されています。
この、酵素洗顔が、最近特に人気になっているようです。

酵素洗顔料の効果と洗顔のコツ

眠って効果を引き出す

酵素の働きで、古い角質を取り除いたり、毛穴の詰まりである、皮脂を落とす効果は、1度の洗顔でほとんど実感できると言う、酵素洗顔料・・

 

洗顔力が優れているので、化粧水や美容成分の浸透力も良くなり、美容効果の即効性も期待できます。
これにより、大人ニキビにや肌荒れも防ぐという優れものです。

 

そして、酵素洗顔は、夜の就寝前に行うのが効果的です。
これは、睡眠に入ると、身体の全ての機能がスリープモードに入りますが、睡眠中に働き出す機能もあるのです。

 

それは、ホルモンの分泌や酵素の働きです。
よく、「寝る子は育つ」と言われていますが、実は、睡眠中に成長ホルモンが活発になるからです。

 

この、眠っているときに、しっかりと、酵素洗顔料のプロテアーゼやリパーゼが働くので、くすみや毛穴の黒ずみや角栓をリセットすると言うことです。
よって、睡眠不足を続けていると効果は薄いと思います。

 

老化を遅らせることや、美肌は、健康が基本なのです。

 

↓おすすめの酵素洗顔料は下記です。↓

アルファピニ28 酵素パウダーでつるん肌 【 素肌リセット!】

 

 

酵素洗顔の注意点

お肌のトラブル

酵素洗顔は効果は凄いですが、あまりにも強力なので、注意することがあります。

それは、洗顔し過ぎないことです。

 

毎日、酵素洗顔を行っていると、必要な角質までとり除いてしますので、お肌の弱い方は、肌荒れになる可能性があります。

 

それで、洗う頻度ですが、個人差がありますが、週に2度〜3度ぐらいが適度ではないかと思います。

 

また、洗っていて、確かにお肌が白くなって、くすみが目立たくなったけれど、シミが目立つということもあるようです。
これは、お肌が、白くなったので、余計にシミが目立ってしまったと言うことです。

 

酵素洗顔で根本的にシミ無くすことは、まず、不可能だと思います。
シミやしわなどは、身体の内側から時間をかけて治すことが必要です。

 

ちなみに、シミ、しわに効果がある医薬品を紹介しているブログを見つけましたので、下記リンクしておきます。
ロスミンローヤル、小じわ、しみを改善

スルスル酵素も美肌効果を・・

スルスルは体の内側から美肌効果

もちろん、スルスル酵素も、プロテアーゼ、及び、リパーゼが含まれていますので、お肌にも酵素の働きを示すことが出来ます。

 

でも、洗顔仕様では無いので、また、スルスル酵素はサプリメントで消化酵素として、働きかけて代謝を促すのが目的です。

 

もちろん、代謝によって、ターンオーバーを正常化させて、お肌のくすみや毛穴の黒ずみなどの美肌効果に期待できます。

 

よって、スルスル酵素は、身体の内側からの美肌効果にも働きかけます。

 

それは、スルスル酵素が腸内環境を整えることによって、代謝アップで美肌効果を促します。
これに関係する当ブログ記事は「シミ、しわ、たるみと酵素の関係」をご覧下さい。

 

 


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?