体内酵素はいつ作られる?

体内酵素はいつ作られる?

時間

私たちの身体にとって、とっても、大切な体内酵素ですが、いつ作られると思いますか?

体内酵素が作られる時間は、20時から翌日の4時頃までです。

 

この時間帯は、身体を休めると言う意味で、ほとんど、寝ている時間になります。
20時は、まだ、寝る時間では無く、お仕事が忙しい方は、まだ、会社で仕事をされていることもあると思います。

 

そして、夕食を摂っている方もおられると思います。
でも、私たちの身体にとって、休息開始の時間に入りますので、できるのであれば、酵素が作られる時間なので、休息に入ることをお薦めします。

 

この、20時ですが、昔では、子供の時間が終わることを指していて、夜8時になれば、「寝なさい」と親からよく注意されていたことを思い出しました。

 

昔の人は今考えてみると、適切な事を言われていて、この20時以降から、体内で必要な栄養を吸収する働きが開始され、代謝機能が働き出すと言われています。
エネルギーの元と言われている代謝が活発になると言うことです。

 

眠る

ちょうど、眠っている時が好都合で、この時間帯は、他の機能がお休みモードになっていることから、今日1日に使ったエネルギーを翌日に持ち込ませないように、リセットして、翌日には、新たなエネルギーを準備すると言う仕組みになっているようです。

 

もちろん、デトックス効果である、不必要な老廃物も、排出する準備活動をしているのです。
そして、翌日に朝の目覚めと同時に、身体は活発なエネルギーモードになり、今日1日を活動できるように備えているのです。

 

また、その人の生活してゆく過程に於いて、活動サイクルが作られていて、そのスケジュールに沿って、上手く機能していることは、素晴らしいことだと感じます。

 

いちばん、大切なことは、時間帯です。
体内酵素が作られる時間帯に、それに反した生活をしていると、酵素が作られるのが不完全になるのです。

 

こういったことが、過剰になると、体調に現れてくるので注意が必要です。
例えば、12時過ぎても、寝ない生活を続けてゆくと、酵素が作られる時間が短くなります。

 

普通に生活していて、20時ごろに寝る人と比べれば、作られる酵素の量の違いがあります。
こういった事で、疲れが取れないとか、体調が良くないと言う症状に陥ることがあるのです。

 

できる事であれば、酵素を増やすことを考えて、できるだけ早く眠ることと、20時以降は食べないで規則正しい生活をしていただければと思います。

酵素を意識する。

酵素の大切さはもう、お分かりとだと思いますが、健康でメタボにならない、病気知らずを求めるには、毎日の食生活を見直すことが大切です。

 

それで、私は思うのですが、「これは美味しい」と思うものは、ほとんど、酵素が入っていないものです。

揚げ物

例えば、揚げ物です。

 

お酒が好きで、生ビールなんかと、ベストマッチングだと思われる揚げ物ですが、これは、とっても美味しくて、これを食べているときはとっても幸せな気分になります。

 

でも、この揚げ物、そして、お酒は、酵素を減らす要因になるのです。
揚げ物は、油を多量に使っているので、これを食べると、体内の消化酵素がたくさん必要となります。

 

お酒などの、アルコール類も、適度であれば、あまり問題はありませんが、過度になると、体内酵素を消失する恐れがあります。
まあ、お酒を飲んで、酔っ払うと言うことは、個人差はありますが、過度の摂取になります。

 

そして、前の項目で述べていたように、深夜の食事ですね・・
寝る前に食事をすることです。

 

しかも、揚げ物やアルコール・・それも、暴飲暴食となれば、酵素が増える時間帯に増やすどころか、消化するのにエネルギーが必要となり、体内酵素が大量に減ることになります。

 

もちろん、太る原因になります。
女性お笑い芸人で太っている〇〇さんの食生活をテレビで放映されていましたが、まさにその通りです。

 

寝る前に、唐揚げや、ラーメンなど、大量に食べているとのことでした。
若い頃は、太るだけで、まだ身体の健康の余裕はあると思いますが、年齢が進んで行くと、間違いなく身体は危険になります。

 

けっして、このような、食生活は避けたいものです。
そして、最後にストレスです。

 

ストレス

ストレスも、酵素を減らす原因になります。

このストレスは、脳に関係があります。

 

うつ病や不眠の原因と言われている、セロトニンと言う脳内物質の不足です。
これも、ストレスが原因でセロトニン不足になり、消化酵素も影響を受けて弱くなるのです。

 

こういったこと、すべて、身体には酵素が関わりあっていることが分かります。
よって、生活してゆく過程で酵素不足に陥らにように心がけることが必要です。

 

健康を意識していれば、食べ物のことや、軽い運動、睡眠時間などを、注意することによって、自然と酵素を減らさないようにできるのです。
是非、あなたも改善が必要であれば、酵素の無駄遣いをしないように意識していただければと思います。

 

本物の酵素、スルスル酵素・・このサイトのトップページに戻る。


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?