フルーツダイエットのやり方と効果

フルーツダイエット

朝・リンゴのフルーツダイエット

フルーツダイエットとは、朝の食事をフルーツに置き換えてカロリー減を目指すダイエットです。

 

この、フルーツダイエットのメリットは、危険を伴わない安心できるダイエットなのです。

 

フルーツダイエットは、カロリーが低いことと、食物繊維が多く含まれていること、そして、水分が多いので、脱水症状などの危険性が無いと言うことです。

 

それに、フルーツは酵素が含まれています。
その、酵素は、スルスル酵素の原料である、80種類の野草発酵エキスに含まれているものと同じで酵素不足を解消する目的になります。

 

酵素を補給すると、体の老廃物や毒素を排出させる働きをします。

 

また、腸内環境に深く関係していて、フルーツに含まれている食物繊維が腸内をきれいに掃除をしてくれるので、ダイエットのデメリットである、便秘になることは、まず、ありません。

 

それから、先ほどの食物繊維の他、炭水化物、タンパク質、ビタミン、ミネラル・・・つまり、六栄養素の脂質を除いたものがバランス良く含まれています。

 

このように、フルーツダイエットは、良い点ばかりなので、是非、挑戦して頂ければと思います。

フルーツの食べ方

フルーツ盛り合わせ

 

朝フルーツダイエットは、リンゴ、キウイ、グレープルーツ、バナナ、いちご、桃、ブドウ、さくらんぼ、オレンジ、いちじくなど、自分の好きなフルーツを選べば良いと言うことです。

 

自分好みのフルーツをセレクトして、パターン化すれば、飽きること無く食べられます。

 

もちろん、ミキサーやジューサーを使ってスムージーにして飲むのもいいですが、やはり、フルーツは、よく噛んで食べる方がベストです。

 

そして、出来るだけ果物の皮を剥かないで、そのまま食べることです。
理由は、フルーツの皮と身の間に栄養がたっぷり含んでいるからです。

 

ただ、海外産のフルーツは農薬や防腐剤の心配があります。
これは、国産のフルーツにすれば、比較的、農薬や防腐剤が少ないので、お値段は張る場合がありますが、国産フルーツを選びましょう。

 

次に、フルーツを食べる前に水洗いをしますが、心配な方は、洗剤も出来れば、天然成分のものをおすすめします。

 

そして、フルーツの食べ方ですが、先ほど述べたように、時間をかけて、よく噛んで唾液を出して食べることが効果的な食べ方です。

 

これは、フルーツだけではなく、全ての食べものに言えることです。
よく噛んで食べると、唾液が出て、噛む意識が脳に伝わり分泌されます。

 

そして、噛むことで満腹中枢が刺激され、お腹がいっぱいになる感覚を得ることが出来ます。
つまり、よく噛んで時間を掛けて食べるとダイエット効果につながると言うことです。

体を冷やすフルーツと温めるフルーツ

説明する女性

果物には、体を温めるフルーツと、体を冷やすフルーツがあります。
体を冷やすフルーツは冷え性の方にとって良くありません。

 

バナナ、マンゴー、グレープルーツ、パイナップルなど、南国産のものは、体を冷やすと言われています。

 

でも、それほど神経質になる必要は無いと思いますが、季節的に寒い時期はバナナやマンゴーなど、冷え性の方は控えた方が良いと思います。

 

そして、同じフルーツでも、体を温める果物は、リンゴ、桃、ブドウ、さくらんぼ、オレンジ、いちじくなどです。
これらは、寒い地方でとれるフルーツです。

 

冬の寒い時期は、体を温めるフルーツを食べて、暑い季節には、バナナやマンゴーなどを食べると良いと言うことです。

フルーツダイエットのメリットとデメリット

ダイエット成功と失敗

何でもそうなんですが、食べ過ぎはマイナス効果になります。

 

ダイエット中ということで、食べ過ぎない意識をもっていれば、全く問題ありません。

 

また、よく言われることですが、フルーツの甘さは、太るのでは?
確かに、フルーツは、果糖とブドウ糖が含まれています。

 

でも、フルーツの甘さは、自然の果糖とブドウ糖なので、体に残らない・・・つまり、消化しやすい糖なので、早くエネルギーに変換します。

 

よって、フルーツの甘さを気にする心配はありません。

 

それから、毎日、朝食はフルーツだけ食べるということですが、何種類も多くの果物を食べるのでは無く、1種類で翌日に違ったフルーツに変えるようにすることです。

 

これは、多くの種類のフルーツを食べると、消化に手間取るからです。
よって、出来るだけ1種類の果物に的を絞って食べましょう。

 

繰り返しになりますが、フルーツダイエットのデメリットは、食べ過ぎです。

フルーツダイエットで何キロ痩せる

医者からの説明

いざ、フルーツダイエットを始めて、1ヶ月でどれだけ痩せられるか・・ということですが・・

2kg程度だと思います。

 

もちろん、個人差がありますが、自然に痩せるとなると1ヶ月で2kgぐらいです。
基本的にダイエットとして食事を抜くのは、体に良くないことです。

 

でも、朝食代わりのフルーツだったら、健康的に痩せることが出きます。
その、健康的に痩せるのが、1ヶ月で2kgぐらいということです。

 

ただ、この、フルーツダイエットでも、失敗する方がいらっしゃいます。
それは、小腹が空いたりして長続きが出来ないということです。

 

これも、その人の長年の生活習慣を変える事が出来なかったからですが、
ダイエットは、少しばかりの忍耐が必要かもしれませんね。

 

それで、フルーツダイエットと並行して、サプリメントを摂ることも良いと思います。
それは、スルスル酵素です。

 

毎朝、フルーツダイエットで始まり、眠る前にスルスル酵素を飲むということです。
体が睡眠モードに入ると、夜間に働き出す機能があります。

 

例えば、ホルモンの分泌などですが、サプリメント効果も、その、睡眠中に効率よく働き出すのです。
このように、朝の置き換えダイエットとスルスル酵素を加えることで、より、ダイエットを加速させることに期待できます。

 

スルスル酵素の詳細は下記当サイトのブログ記事をご覧ください。

スルスル酵素の効果 飲み方と評判へ移動します。


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?