リバウンドが低体温を引き起こし、危険な病気に発展する

低体温が引き起こす身体へのリスクはリバウンド

リンパ球の働き

基本的に、私たちの体の平熱は、人によって、違いがあるので、一概に言えませんが、平均を言えば、36.6℃から37.2℃の間です。

この、平熱は大切なことで、これより、下がる・・つまり、低体温になると、危険が潜んでいるのです。

 

通常、体に侵入したウイルスに対して、リンパ球が退治します。
体温が37℃であれば、リンパ球が活発になり、ウイルスを退治します。

 

しかし、35度の低体温では、リンパ球の動きが、かなり鈍くなり、ウイルスを退治できなくなります。
その結果、風邪が治らないで長引くなど・・そして、脳梗塞や心筋梗塞へのリスクが高まったりします。

 

そして、低体温の原因と言われているのが、リバウンドです。
ダイエットによる、リバウンドを繰り返していると、結果的に、がんになる危険性があるそうです。
(あのニュースで、得する人・損する人で放映:東京有明医療大学の医学博士の川嶋朗教授からのアドバイス)

低体温の原因はリバウンドのたびに増え続けた内臓脂肪が原因

内蔵の周りに脂肪がつくと、脂肪が防壁となって、血液から供給される熱を遮断していまい、体温調整を上手く取れなくなるのです。
たかが1℃低いとお考えと思いますが、体温が1℃下がると、免疫力は約30%下がると言われています。

 

30%も免疫力が下がればウイルスを撃退出来なくなり、病気になりやすい体になります。

低体温が原因でがんになる

低体温でガン

リバウンドの繰り返しで低体温になった、女優の斉藤こず恵さんの話では、以前は、36.8℃〜37℃だったそうですが、36℃を切る低体温になってしまい、半年ぐらいは風邪が治らない状態になり、心配になり、病院で検査した結果、甲状腺がんにかかっていたとのことです。

 

それからは、抗ガン治療を開始して、3年前までずっと続けていたようです。
その原因と思わえる、リバウンドは、1年で12回も繰り返し行なっていたようです。

 

1ヶ月に1回のリバウンドが原因で低体温になり、それが、甲状腺がんに発展していたようです。
このように、低体温は体調を悪くします。

 

そもそも、私たちの身体は、本来36℃〜37℃あるのが普通で、代謝を司っている「酵素」がいちばんよく働くのが、37℃なのです。
これが、最適な体温なのです。

リバウンドを繰り返すと、なぜ痩せにくくなるのか?

リバウンドする

今、人気のファスティングダイエットのような、食事制限でのダイエットをすると、筋肉が落ちて結果的に太りやすい体になってしまいます。

原因は筋肉の量なのです。

 

それは、ダイエットをするたびに、筋肉量が減り、基礎代謝が下がり、脂肪を燃やす力が、どんどん、弱まって行きます。
そのため、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

サルコペニアとサルコペニア肥満

サルコペニア肥満

筋肉が減ることをサルコペニアと言いいます。

この、サルコペニアになると、転んで骨折しやすくなったりします。

 

これは、筋肉が衰えると骨を保護することが出来なってしまい当然のことです。
そして、サルコペニアに加えて肥満である場合は、サルコペニア肥満といいます。

 

このような、人は、寝たきりになるリスクが高くなるようです。
調査によると、40歳以上の女性の10人に1人はサルコペニア肥満だと言われています。

ジョギングやウオーキングなどの有酸素運動

無酸素運動

毎日、ジョギングなどで運動していても、サルコペニア肥満になったりするようです。

 

今、有酸素運動が体に良いと言われており、ジョギングやウオーキングをしている人が多くいらっしゃいますが、これは、脂肪を燃焼する運動であって、筋肉を増やす運動ではありません。

 

よって、筋肉を増やすには。筋トレも一緒に行わなければ効果が出にくくなるのです。

ダイエット中に起こる猛烈な食欲

レプチンの分泌が減る

せっかくダイエットしていた体重を短期間で逆戻りすると言うリバウンド・・

その医学的な理由は、ダイエット中は脳の満腹中枢を刺激するレプチンと言うホルモンの分泌量が減ってしまいます。

 

これは、体重が減る量だけ分泌量が減ります。
そうすると、満腹中枢を刺激しにくくなり、空腹感が出やすくなって、食欲が高まると言うことになります。

 

通常、食事をすると、レプチンという物質が分泌させて、満腹中枢を刺激し、満腹感を得ることが出来ます。

 

しかし、ダイエット中は、脂肪が減る分、レプチンの分泌も減ってしまい、そして、レプチンの少ない状態が続くと満腹感を得ることが出来なくなり、体がドカ食いをするぐらい、猛烈な食欲を湧き起こす羽目になるのです。

 

(これらの情報は、2015年1月15日に放映された、「あのニュースで、得する人・損する人」のラクだから続く!お得な最新ダイエット2時間SPからのレポートです。)

スルスル酵素で代謝酵素をバックアップ

このような、食事制限でダイエットするには、簡単ですが、一時的なダイエットでリバウンドが付き物と言うことになります。
そして、リバウンドを繰り返すことで、身体に、かなり強いダメージを与えてしまうことがお分かりだと思います。

 

スルスル酵素のダイエットは、消化酵素に働きかけて、代謝酵素のバックアップとなるので、リバウンドは発生しません。
その理由は、身体の内側から、痩せやすい身体へと導くからです。

 

また、無理をしない、ダイエットでは無いので、身体にダメージを与えることもありません。
でも、即効性がありませんが、次第に体質改善に働きかけるので、より理想なダイエットなのです

↓↓本物の酵素の力で痩せる体にする、スルスルこうその公式サイトはこちら↓↓


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?