ダイエットは脂肪燃焼で代謝力をアップ する。

ダイエットは代謝力をアップ

代謝力イラスト

もう、カロリーの摂り過ぎとか、ファステイング(断食)でダイエットをすることを考えないで下さい。

確かにカロリーを抑えたり、ファステイングをすれば、体重は減ります。

 

でも、この方法は、無理があり、身体に良いダイエットとは思いません。(←これは、私の考えですが・・・)
理由は、痩せる原理だけで、解決しようと考えているからです。

 

極端な話、ダイエットが成功しても身体の調子が悪くなったり、病気になったりしてはダイエットした意味が成されないと言うことです。

 

よって、ダイエット・・・もっと、スリムな健康的な美しい身体にするには、代謝力を高めることを考えましょう。
それには、体脂肪のこと、脂肪を燃焼すること・・食事など、いろいろ改善しなければならないことがあります。

 

では、どのようにして行けばいいか?考えてみましょう。
ただ、一つだけ、ダイエットは代謝を高めることがキーポイントになります。

 

それには、酵素の力が必要になってきます。
その酵素の働きによって代謝アップができるからです。

体脂肪

体脂肪率イラスト

体脂肪って、体の皮膚の部分につく、皮下脂肪体の深い所につく、内臓脂肪の2つに分かれています。

それで、いちばん気になることが、体脂肪率です。

 

体脂肪率とは、全体に占める脂肪の割合(%)になります。
例えば、体脂肪率が25%であると、脂肪が四分の一あるということです。

 

この割合を少なくすること・・・脂肪を減らすことが、ダイエットにつながります。
ちなみに、健康な体脂肪率は女性で25%ぐらい、男性で15%〜19%と言われています。
この数値を目標として、脂肪を燃焼させては如何でしょう。

脂肪を燃焼させる。

体脂肪率イラスト

体脂肪が多い・・など、解決策として、脂肪を燃焼させるには、運動をすることです。

そして、有酸素運動をすることで、効果的に体脂肪を減らすことが可能になります。

 

有酸素運動とは、酸素をたくさん取り入れることによって、血液中の酸素が増えて効率よく脂肪燃焼ができることです。
もう、ご存知だとおもいますが、簡単な有酸素運動として、ウオーキングやジョギングがあります。

 

いまや、公園や川の堤防など、ウオーキングやジョギングをされている人をよく見かけると思いますが、これが、手軽な有酸素運動です。
ダイエッターなら、必ず行なっている、有酸素運動は、脂肪を燃やすことですが、酸素を取り込まなければ脂肪は燃えないので、急に運動を始めても、直ぐに脂肪は燃えません。

 

運動を始めて20分ぐらい経ってから、ようやく脂肪が燃え始めると言われています。
この、有酸素運動をスケジュールを決めて行うことで次第に痩せる体造りになります。

より効果的な脂肪燃焼方法

空腹イラスト

あまりお薦めできませんが、空腹時の運動が、より効果的な脂肪を燃焼させるのです。

メカニズムは空腹になると、血糖値が下がり、このことが脳が感知するのです。

 

脳が空腹感を知ったときに、運動をする(血糖を消費しようとする)と、予備のエネルギーである、体脂肪を使って補おうとするのです。
これによって、効果的に脂肪を燃焼させることができるのです。

 

但し、空腹時は注意が必要です。
急に過激な運動をしないことと、体を慣らす準備運動をする、水分や甘いものなど、血糖値を上げるもの(飴など)と栄養補給の準備も必要です。

 

ダイエット中の体脂肪を燃やす食事

唐辛子イメージ

脂肪を燃焼する効果のある食事ですが、話題の成分で「カプサイシン」と言うものがあります。

 

カプサイシンは、唐辛子に多く含まれていて、脂肪燃焼により効果的に働くと言われています。

 

ただ、これを食べれば燃焼すると言うものでは無く、脂肪の代謝を促進する働きがあると言うものです。
その他、羊の肉も「L-カルニチン」と言う成分が脂肪燃焼に働いて効果があると言われています。

 

それから、ショウガに含まれている成分の「ジンゲロン」と言う成分も、体脂肪の燃焼を促進するようです。
このように、食事と運動を併用してダイエットすることが、より、有効になります。

 

もちろん、「スルスル酵素」のような、ダイエットサプリメントの働きも期待出来ます。
基本は、酵素の働きを強力にすることで、健康的なスリムな身体に導いてくれるのです。

 

本物の酵素、スルスル酵素・・トップページに戻る。


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?