ニュースルスルこうそはスマート乳酸菌をプラス配合してさらにバージョンアップ!

スルスルこうその販売数は、100万袋を突破しましたね。
その100万袋突破記念ということで、「スルスルこうそ」から「ニュー スルスルこうそ(NEWスルスルこうそ)」と言うネーミングになりバージョンアップしました。

 

ということですが、その、新しいスルスルこうそは何がバージョンアップしたの?
ということですが・・・

 

それは、「スマート乳酸菌をプラス配合されたのです。

 

スマート乳酸菌・・・?

 

あまり聞いたことが無い乳酸菌では・・・

 

と思われるかも知れませんが、腸内環境を整える作用は凄いと言われていますね。

 

そこで、今回はスマート乳酸菌をプラスした「ニュースルスルこうそ」の紹介をしたいと思います。

 

只今、お得なキャンペーンは2018年4月26日(木)から始まりました!

↓申込みは下記画像をクリックして公式サイトの詳細をご覧ください。↓

2018.4ニュースルスルこうそのイメージ

 

スマート乳酸菌をプラスした、ニュー スルスルこうそとは?

 

newスルスルこうそ+スマート乳酸菌

 

スルスルこうそにスマート乳酸菌がプラス配合したことで、どのようなメリットがあるのか?
ここが気になりますよね。

 

それは、抗酸化作用を持ち腸内環境を整える・・・つまり・・

 

  1. 便秘などの排便トラブルの改善
  2. 基礎代謝をアップさせ、ダイエット効果
  3. 内臓脂肪を減らす
  4. アレルギーを抑制する

上記のスマート乳酸菌の効果についての参照元:https://www.e-expo.net/information/smart/

 

などの効果に期待出来ます。
と言っても、スマート乳酸菌の配合量によると思いますので、実際試してみることが必要ですね。

 

でも、今までのスルスルこうそよりも、断然、期待出来るサプリメントだということは間違いないと思います。
では、次に追加配合された、スマート乳酸菌って何?
と言うところから説明しますね。

スマート乳酸菌って何?

スマート乳酸菌が生まれた経緯

 

スマート乳酸菌は・・

 

漬物から独自に分離した植物性乳酸菌タンナーゼという酵素が含まれている。

 

「タンナーゼは、お茶などに含まれているカテキンなどのポリフェノール類の体内吸収率を高める働きがある。」

 

と言うことですが、スマート乳酸菌にはタンナーゼ酵素が腸に働きかけることによって、腸内環境を良くするという優れた効果を発揮するということです。

 

では、具体的にポリフェノールの効果について、そして、スマート乳酸菌のタンナーゼはどういう作用をするのかを紹介しますね。

ポリフェノールの効果って何?

ポリフェノールが含まれている食べ物

 

私たち日本人は、お茶やリンゴ、豆類、チョコレートなどを食べていますが、これらはポリフェノールが含まれています。

 

また、最近、ポリフェノールが95%も含まれているチョコレートが売り出されていますね。

 

これは、ポリフェノール効果を狙った商品です。

 

 

ポリフェノールの効果は、視力回復や血圧低下、アレルギー改善、美肌効果などに期待できますが、代表的な効果は抗酸化作用です。

 

抗酸化・・・つまり、酸化を食い止める働きをします。

 

私たちの体には呼吸で得た酸素を体内に摂り入れて毎日活動しています。
でも、酸素を常に摂り入れていると、副産物として活性酸素が発生します。

 

そして、その活性酸素が過剰に発生すると、私たちの細胞やDNAにダメージを与えてしまうのです。

 

そのダメージを具体的に言うと、生活習慣病などの病気や老化の原因を作ったりします。
それは、体内に摂り入れ消費する酸素の2%ぐらいが活性酸素に変化するそうです。

 

そこで、活性酸素を撃退するのが、ポリフェノールなどの抗酸化物質なのです。
よって、ポリフェノールを多く摂ることで、健康を保つことが出来るということです。

 

ポリフェノールは体内吸収率が低いという欠点がある

 

このように、私たちは何らかのポリフェノールを体内に摂り入れていますが、実はポリフェノールは体内吸収率が低いというデメリットがあります。

 

つまり、ポリフェノールは体にとって凄くいいものですが、実際、吸収率が低いので効果を発揮する度合いが少ないのです。

 

そこで、スマート乳酸菌に含まれているタンナーゼ効果に期待出来ますね。

タンナーゼはポリフェノールの体内吸収率を高める

タンナーゼの腸内での効果

 

まず、ニュー スルスルこうそに追加配合された、スマート乳酸菌のメリットは、タンナーゼがポリフェノールの吸収を高める働きをします。

 

ポリフェノールが腸内で高い確率で作用することが出来れば、活性酸素を減らすことが出来る・・・つまり、便秘などの排便トラブルの改善はもちろん、整腸機能が働くので、ダイエットにつながり、基礎代謝もアップします。

 

さらに、内臓脂肪が減少したりアレルギーを抑制する効果もあると報告されています。
この、タンナーゼの効果を含まれたスマート乳酸菌を配合させたのが、新しいスルスルこうそなのです。

ポリフェノールと腸内細菌

腸内環境が良い場合と悪い場合の比較図

 

スマート乳酸菌のタンナーゼがポリフェノールの吸収を高める・・・つまり、腸内環境を整えるという優れた効果を示しますが、実際、どのような仕組みで働きかけるのか?

 

それは、腸内細菌が大きな鍵を握っています。

 

 

つまり、腸内細菌(善玉菌、悪玉菌、日和見菌)のバランスによって、大きく体調が変化するということです。

 

それは、腸は、エネルギーの代謝や栄養の摂取、免疫機能を司っている臓器だからです。

 

 

例えば、エネルギー代謝、ひとつ考えても、肥満と密接な関係を持っています。

 

それは、常に食事で得た栄養分をエネルギーとして変換され使用されていると、脂肪として脂肪細胞に蓄えられることはありません。

 

 

でも、腸内細菌のバランスが崩れると、たちまち、悪玉菌が勢力を持ち、その結果、腸内で腐敗を撒き散らすことなります。
そして、それが、腸管から血液に入り込んだりして、糖尿病に発展することが考えられます。

 

もちろん、脂肪はエネルギーとして使われないので、脂肪細胞に蓄えられ肥満の原因となります。

 

このように、私たちの健康は腸内細菌のバランスによって変化しますが、ポリフェノールは、善玉菌の活性化や悪玉菌を減らす効果が可能であると研究されています。

 

つまり、ポリフェノールが腸内フローラを改善させていることが分かってきたのです。
このことから、スルスルこうそにスマート乳酸菌をプラス配合することで、より、健康的な体質に向かわせることに期待出来るということです。

ニュー スルスルこうそは酵素活性と腸内環境を整える

2018.4ニュースルスルこうそ02

 

スルスルこうそは、小麦発酵エキスと野草発酵エキス、そして、乳酸菌のパワーで代謝酵素へ働きかけることによって、スリムボディと腸内環境を整えますが、今回、スマート乳酸菌をプラス配合させることで、さらに腸内フローラを改善させて健康と理想の体型を目指すサプリに生まれ変わりました。

 

よって、今まで以上に期待出来る酵素サプリメントだと言えます。

 

その、新しい、「ニュー スルスルこうそ」は4月26日(木)AM10時より発売されました。

 

↓↓990円、新しいスルスル酵素キャンペーンの詳細とご購入はこちら・・・↓↓

スルスルこうそですっきりな体へ

 

このページの記事内容の効果について参照先は下記からです。
https://articles.mercola.com/sites/articles/archive/2015/12/14/polyphenols-benefits.aspx


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?