痩せる身体にするプレミール習慣とは?

プレミール習慣

猛暑

夏は猛暑が続いたりして、体調にも影響が生じてしまいます。

特に、脂肪を燃焼して体温を高める必要が無くなりますよね、これが、基礎代謝を下げてしまう原因では無いかと思います。

 

つまり、太った体を保ってしまうのです。
なかなか痩せることが出来ない。

 

それで、このサイトはスルスル酵素の働きで基礎代謝を上げて、痩せる体にすると言う目的で、いろいろ紹介したりしていますが、最近、「プレミール習慣」と言うものが、話題になっています。

 

この、プレミール習慣ですが、同志社大学大学院の米井嘉一教授が提案されたようです。
では、どのような意味なのか?調べてみました。

 

プレ、「pre」は接頭辞で「から以前」とか「・・を経て」と言う意味がありますが、「premeal」なので、・・行動・・・つまり、習慣を表していると解釈しています。
そして、食事のことを「meal」の訳なので、「premeal」・・つまり、食事の前に行動する・・と言うことだと思います。

 

もう少し、具体的に言うと、食事の前に糖や脂肪を吸収しやすいものから、先に食べると言うことです。
要するに、食事の食べる順番を決めて、それを習慣化すれば、自然と痩せる体になると言うことです。
これが、プレミール習慣と言います。

どのような順番で摂取するの?

野菜ジュース

消化を助けることを有効化するには、以前から話題になっている、野菜から食べて、果物類や豆腐、豆乳、そして、酢やオリーブオイルなんかは良いようです。

 

それから、太る原因である血糖値ですが、急に上昇することが肥満につながりますので、野菜ジュースを飲むことが効果につながると言うことが最近、分かってきました。

 

情報元はカゴメ株式会社が、動物実験で判明したとのニュースです。

 

そして、プレミール習慣のポイントは、消化を助け、血糖値の急上昇を避ける、野菜や豆乳などを、先に食べておくと言うことです。

 

このことによって、糖の吸収をスムーズにさせるので、食事前にある程度、お腹の状態も膨れるので、炭水化物の摂取を控える効果があります。

食事前に飲むものと食べるものまとめ

100%野菜ジュースとグレープフルーツ
  • 血糖値上昇を抑える。

 

豆乳
  • 脂肪の吸収と基礎代謝を上昇させる。

 

オリーブオイル
  • オレイン酸なので、中性脂肪をつきにくくすることと、少し飲んでも満足感が得られる。

運動も必要

ウォーキング

痩せる身体と言えば、運動は必須です。

ポイントは、食事前のウォーキングやストレッチ体操です。

 

有酸素運動は、例えば、ウォーキングであれば、最低20分以上することが必要です。
そして、ウォーキングは、空腹の抑制にも効果があり、心肺機能が向上し、むくみ解消など、健康的にスリム化することが利点です。

 

もちろん、水泳やジョギング、自転車などありますが、ウォーキングをお薦めするのは、より安全と言うことです。
歩くことは、常に行っているので、簡単に行うことが出来ます。

 

また、物足りないと感じた時には、ジョギングに変更してもスムーズに効果を上げることが出来ます。
そして、プレミール習慣ですが、食べる順番で内蔵での消化吸収を有効化することと、軽い運動で空腹の抑制をして、過食を制御する働きをします。

 

このように、少し意識を変えて習慣化して行けば、思ったより速く「痩せる身体を持つ」ことができるのです。
もちろん、消化酵素を助けるスルスル酵素もお忘れなく。

 

本物の酵素、スルスル酵素・・トップページに戻る。


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?