クレンズダイエットはヒューロム スロージューサーH-AAで搾る!

スロージューサーで、酵素たっぷりのクレンズジュースを作る

クレンズジュース

ホンマでっか!?TVで話題になった、クレンズジュースを飲んでダイエットする!・・・と言うことですが・・・

 

もともと、アメリカからやってきたダイエットだと言うことはご存知だと思います。

 

世界的な歌姫と言われている、ビヨンセや、ビヨンセを取り囲むセレブ達が、飲んでいると言うクレンズジュース・・
最近では、モデルのローラさんがブログ記事にしていましたね。

 

この、クレインズジュースを飲んで、ダイエットですが、とにかく、短期間で3kg〜5kgなんて、普通に痩せることが出来るダイエットです。

 

それで、あなたは、新鮮な野菜や果物をジューサーで搾って、ホンマもんと言うか、本式にクレンズダイエットに挑むのであれば、酵素たっぷりのクレインズジュースが出来あがる特殊なジューサーを紹介します。

 


よく、勘違いをされているのが、クレンズジュースを作るには、市販のジューサーがあれば・・または、ミキサーでも簡単に出来ると思われています。
確かに、野菜や果物を細かく砕いたりすると、新鮮なジュースが出来上がります。

 

でも、それだけでは、効果が無いのです。
実は、クレンズジュースは、酵素たっぷりなジュースで無ければならないのです。

 

今回は、クレンズジュースはスロージューサーで無ければ、意味が無いと言うことで、スロージューサーについてお話します。

一般的なミキサーやジューサーでは酵素量が少なくなる

クレインズジュースを作るには、スロージューサーを使って作ります。

 

ミキサーでジュースを作っている女性

先ほどですが、一般的なミキサーやジューサーでジュースを作っても意味が無いということを申しましたが、それは、酵素量が少なくなるからです。

 

同じ、材料を使って作っても、一般的なミキサーやジューサーでは、ジュースには違いはありませんが、身体に入ると消化する度合や酵素量が違ってきます。

 

つまり、身体に酵素を摂リ入れる量が少なくなるのです。
これは、一般的なミキサーやジューサーで作ると、野菜や果物の素材を切り裂く回転数が速い事と、刃(ブレード)で切り裂くので、野菜や果物の細胞が崩れてしまいます。

 

せっかく、新鮮な野菜や果物なのに、酵素たっぷりな細胞が崩れてしまっていては、意味が無いと言うことです。
そして、細胞が崩れると、空気が混入します。

 

この、空気・・・つまり、酸素に触れると、素材は酸化しやすくなるのです。
その結果、ジュースを透明のコップに入れると、本来の素材の色は変色したり分離したりします。

 

そこで、スロージューサーは、低速回転で石臼式で擦り潰すので、酸素に触れる時間が短く、素材の細胞まで、切り裂くことをしないので、変色や分離などはしません。

 

これは、実際、トマトを使って通常のジューサーとスロージューサーを比較すれば、歴然と違いが分かります。

 

この、スロージューサーは、スクリューの1分間の回転数が、43〜48回転、回転ブラシは17回転という最低速回転で石臼(いしうす)のようにゆっくりと絞ることによって、クレンズジュースを作ります。
これには、素材、そのものの酵素がたっぷり含まれています。

 

よって、数日間、食事を摂らなくても、身体の中は、酵素のパワーが効果的に働くことが出来るのです。

コールドプレスジュースとクレンズジュース

説明する女性

スロージューサーを使って、出来上がったジュースのことを、コールドプレスジュースと呼ばれています。

コールドプレスの意味は、圧搾してジュースにするという意味です。

 

つまり、やさいや果物に熱を加えないで、低速回転して、絞ったものをスロージューサーと呼び、そのジューサーで絞ったジュースのことをコールドプレスジュースといいます。

 

どちらでも、いいことですが、ポイントはジュースを作るマシンと出来上がったジュースのことです。

 

そして、クレンズジュースは、ダイエット目的で、コールドプレスジュースを飲むと言うことです。

 

これって、ややこしいようですが、どれも、同じような意味ですね。

ヒューロム スロージューサー

ヒューロム スロージューサー

 

クレンズジュースを作る、おすすめのスロージューサーは、アメリカ製の、「ヒューロム スロージューサーH-AA」という機種です。

 

メーカーのヒューロムは、世界70ヵ国以上にわたり、売上数1位に誇る、ジューサーメーカーで、670万台の売上台数を突破しています。

 

クレンズジュースはもちろん、冷凍フルーツや冷凍ジュースを使ってシャーベットやデザートアイス、そして、簡単にスムージーを作る事も出来ます。

 

他社のスロージューサーとの違いは、先ほど述べたように、スクリューの1分間の回転数が43〜48回転そして、回転ブラシは17回転という最低速回転を実現しています。

 

他社のものは、スクリューの回転と回転ブラシは同じ回転数なので、ヒューロムは低速回転には群を抜いています。
スロージューサーの性能は、回転数が遅い方が優れているのです。

 

一般的に、スロージューサーと呼ばれているものは、1分間での回転数は約80〜90回転です。
市販の、ジューサーは、3000回転、ミキサーでは、36000回転ぐらいになります。

 

この、回転数が低いほど良いという理由は先ほど述べたように、酵素を分解させないということです。

クレインズダイエットに挑戦

クレンズダイエットに挑戦するには、スロージューサーが必要になりますが、もっと、簡単な方法は、「マスタークレンズダイエット」を飲むことです。

 

マスタークレンズダイエットは、粉末状態に加工したものなので、より簡単です。
でも、ダイエットだけではなく、これからも、ずっと健康を保つには、スロージューサーはあったほうが良いと思います。

 

 

スロージューサーの価格は、今だけの特価で、39800円ですが、決して高い買い物ではありません。

 

もともと、スロージューサーは、主に、糖尿病や肝機能が悪い方、そして、がん患者など、生活習慣病の予防や改善のためにが購入されています。
これは、当然、食事療法でしか改善出来ないからです。

 

でも、アメリカからの新しいダイエットである、クレンズダイエットが話題になり、今やダイエット目的で購入される方が多くなりました。

 

何れにしても、毎日の食事の改善に取りかかるには、新鮮な生野菜や果物からの栄養を効率よく摂ることが最短距離だと思います。

 

 

スロージューサーにご興味のある方は、↓下記、ヒューロム公式サイトをご覧ください。↓

 

ヒューロムスロージューサー H-AA

 

 

↓クレンズダイエットの関連記事はこちら↓

 

クレンズダイエット | ホンマでっかテレビで紹介

 

マスタークレンズダイエットの効果と仕組み

 

コンブチャクレンズとマスタークレンズの違い

 

 

 


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?