スルスル茶に含まれている、プーアール茶と黒烏龍茶の効能・効果を解説

スルスル茶に含まれている、プーアール茶と黒烏龍茶とは・・

スルスル茶くん

ジョイフルライフのスルスル茶に含まれている、プーアール茶黒烏龍茶ですが、ダイエット茶の代表的な存在です。

 

この2つのお茶の成分が、身体に脂肪をつけさせない働きをするので、飲むことによって、太りにくい体質にしてくれます。

 

では、どのような、働きで脂肪をつけさせないのか?もっと詳しく、プーアール茶と黒烏龍茶の働きを述べてゆきたいと思います。

プーアール茶

プーアール茶

プーアール茶は、緑茶を麹菌でじっくり年月を掛けて深く発酵させて作ります。

そして、脂肪を抑える効果があり、ダイエット茶として、かなり有名なお茶です。

 

脂肪を抑える効果・・つまり、脂肪を吸収するのは、プーアール茶に含まれている、重合カテキンの働きによるものです
また、脂肪を吸収する、酵素のリパーゼも含まれています。

 

その他、天然サポニンとミネラルがたっぷり含まれているお茶です。
これらの有効成分で肥満の解消や整腸作用、そして、血行促進、血糖値の上昇を抑える、免疫力を高める・・などの効果があります。

 

よって、生活習慣病への発展を抑制したり、老化予防にも優れた効果を発揮します。
そして、美容にも優れていて体を温める効果があるので、冷え性、むくみ、吹出物対策にもなります。

黒烏龍茶

黒ウーロン茶

黒烏龍茶も、プーアール茶と同じように、脂肪吸収を抑制して、脂肪自体の分解を促すダイエット茶です。

これは、黒烏龍茶に含まれている、重合ポリフェノールが脂肪を吸収させない働きをするからです。

 

この重合ポリフェノールは、脂肪を分解する酵素である、リパーゼを活性化させるので、プーアール茶と同じように、中性脂肪を分解します。
効能は、高血圧、糖尿病、動脈硬化などを防ぎ、血液をサラサラ状態にしたり、アレルギーも抑えると言われています。

 

そして、黒烏龍茶と言うネーミングは、サントリーが特定保健用食品としての登録名であり商品名です。

プーアール茶と黒烏龍茶の痩せる仕組み

美味しいお茶

このような、効果を持っている、2つのダイエット茶ですが、

脂肪をつかせないとか、分解する・・と言っても、メカニズムは、どうなっているのだろうと考えますよね・・

 

私も、気になったので、調べてみると・・
ダイエット茶は、脂肪を乳化させる働きがある。・・つまり、脂肪をよく混ざり合った状態にすることが乳化と言います・・

 

そして、お茶のポリフェノールは抗酸化力がある事はご存知だと思います。
この2つの働きが、体内に入ってきた、脂肪が、ポリフェノールの抗酸化力で酸化出来ず、肝臓へ吸収されます。

 

そして、再び、腸から胆汁として排泄されるので、脂肪が付かないと言うことです。
この、働きをより効果よく出来るのが、プーアール茶と黒烏龍茶の成分です。

 

その成分である、プーアール茶の重合カテキンと、黒烏龍茶の重合ポリフェノールによるもので、これらをバランスよく配合しているのが、スルスル茶です。

 

スルスル茶は、プーアール茶と黒烏龍茶をメイン成分として、高機能発酵茶や発酵生姜麹、植物酵素パウダーをプラス成分しているので、より、脂肪を洗い流す効果に期待出来るのです。

 

↓↓まずは、公式ホームページで詳細をご覧ください。こちらから・・・↓↓


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?