タバタ式ダイエットとは、4分間の体操です。

タバタ式ダイエット4分で美ボディー

タバタ式ダイエットあさイチ

そんなに、早く簡単にダイエット出来るの?

・・って、疑ってしまいますが・・4分間の体操で減量できそうですね。

 

この、情報は、ちょっと前に、NHKのあさイチで紹介させていたようです。
確か、10月頃の朝8時頃のテレビ番組です。

 

たった、4分で美ボディーに!」と言うタイトルです。
それが、4分間体操のタバタ式ダイエットです。
タバタ式とは、考案者のお名前で独立行政法人国立健康・栄養研究所の田端泉博士が考案したものです。

タバタ式トレーニングダイエットのやり方

タバタ式ダイエットあさイチ2

20秒運動して、10秒休む・・それを1セットとして、全部で8セット行います。

合計で4分のトレーニングです。

 

そして、運動はランニング、バイク、ジャンピング、スクワットなど何でも良いと言うことです。
ポイントは時間をきっちり守り、4分間で持久力を高めることです。

 

この、4分のトレーニングは、長時間トレーニングしたことと、ほぼ同じ脂肪燃焼が得られると言うものです。
そして、このタバタ式ダイエットトレーニングは、日本よりも、海外で多く広まっていて、このトレーニングを取り入れたジムや時間を監視する器具が売られているようです。

タバタ式ダイエットの利点

タバタ式トレーニング

このトレーニングを行うことで、筋力と持久力を同時に鍛えることが可能になり、ダイエッターよりも、アスリートの方が興味を持っているようです。

では、どれぐらい行えば良いのか?
ですが・・

 

毎日行うと、体に負担がかかる恐れがあるので、1日4分を週に2〜3回行うことが良いとのことです。
これも、はじめから無理しないことが大切です。

 

そして、慣れてきたら、20秒間に90%ぐらいの力で運動して、10秒休むのが適切なトレーニングになります。
それから、トレーニングを終えると必ずストレッチをするのが、良いと言うことです。

他の有酸素運動との比較

有酸素運動

タバタ式トレーニングと他の有酸素運動と比較すれば、他の有酸素運動の方がカロリー消費が高いと思われていましたが、実際計測してみると、明らかにタバタ式の方が高いことが分かりました。

 

それは、運動後、24時間以上経ってからの体の代謝率が高くなっているのです。
つまり、運動中に脂肪燃焼させて、カロリーを消費させるのではなく、運動後の休息中にカロリー消費をするということです。

 

実際、私も、このタバタ式トレーニングをしましたが、ハッキリ言って「しんどいです」かなり、キツイ運動です。
でも、4分間なので、何とか出来そうですが、週に2回続けられるか?やる気しだいです。

 

ところで、この、タバタ式ダイエットと、スルスルこうそと併用すれば、きっと、早く痩せることが出来るような気がします。
どちらも、脂肪燃焼させて、痩せる体にする効果があるからです。

 

本物の酵素、スルスル酵素・・トップページに戻る。


飲み方と評判 酵素で痩せた! スルスルレヴュー 酵素の働き 酵素で美容 酵素って何?